the positron Top >  2011年4月

2011年4月

消えたネオン

薄暗いお店、という状態にもようやく慣れてきたんですが
そのせいかあまり気にならなくなっています。

このままでもいいかなって思ったりもしてて。

昔は、といっても中学生ぐらいの頃ですが
ちょうどこんな感じでした。

道も暗く、街全体がもっと暗かった。
比べてみれば、今が明るすぎるのでは、とも思えます。

計画停電の実施により、ネオンや看板なども軒並み消えてて。
丁度昔のような感じ。

地方の街並みは夜になると、今の東京の暗さと同じぐらいかな。


活気ある東京に戻るには、明るい夜は必要なのかもしれません。
それで経済が大きく回っているのも事実なんでしょうね。

でも、電力状況がすぐには戻らないなら、変えざるを得ません。


活気が感じられないというのはわたしも感じますし、
でもそれは今までの明るさとの格差からくる一時的な感情

すぐに慣れると思います。

よい機会なので、電気の使い方を大きく見なおしても良いのでは
と思うようになってきました。

11.04.12 | 消えたネオン | 話題 | |

お気に入りサイト