the positron Top >  2010年11月

2010年11月

ワーゲンバス仕様軽自動車のほとんどは

軽自動車を安く手に入れる方法として、オークションが注目されています。軽自動車の場合、業者専用オークションなので、部外者は参加することができませんが、代行業者に落札依頼することはできます。
車販売店で買うよりも比較的安く手に入ることもあり、専門業者に依頼する価値はありそうです。

軽自動車のオークションとは許可された業者のみが参加できる巨大なセリ市場。参加には厳しい条件が付けられています。
販売年数や売買実績などを厳しく問われ、審査にパスした業者だけが参加できるのです。
個人で参入するには1千万円以上の費用がかかると言われています。

オークションで落札されたワーゲンバス仕様 軽自動車のほとんどが販売店で売られています。このことからもわかるように、オークションでの取り引きは店頭販売価格よりもずっと低い値段で行われているのです。
その代わり出品される車は厳しく検査され、事故歴やメーターの不正が白日の下にさらけ出されます。

軽自動車オークションでは直接お店に売るよりも高値がつく場合が多いようですが、あまり欲張ってはいけません。
希望価格を高めに設定した場合はどうしても落札されづらくなりますし、出品するたびにかかる手数料も馬鹿にはなりません。

10.11.17 | ワーゲンバス仕様軽自動車のほとんどは | かわいい軽自動車 | |

お気に入りサイト